フィリピン環境・都市排水対策・河川湖沼・水源水質問題

現地の眼で見て、考えて、フィリピンで出来るやり方で実行です。気候風土・経済状況が違うのです。押し付けは駄目ですよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪、、、、、

当地も少しは涼しくなってきました。

特にここは、ラグナ湖という湖から1kmくらいなので

ときおり冷たい風がふいてきます。

そこで、我が部屋に寄宿する二匹は、

カゴに入ってべったりと、、、、






Photo-0002_20091130105230.jpg

ここでは、人も、猫も、べったりとくっ付くのです。

傍目には、甘~~い 関係に見えますが???







見えないトコロで、爪を磨いていますよ。

あー エプロン姿が よく似合う

爪もそめずに いてくれと

女があとから 泣けるよな

哀しい嘘の つける人

でもね、現実は、、、、


油断大敵ですね。


Photo-0004_20091130105230.jpg







さてと、今夜の獲物は何処かな?


Photo-0005_20091130105229.jpg

そろそろ、燈もともる、、、、お出かけで~~す。
.







.
こんな爪の嫌いな方はポチっとクリックお願いします。
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



blogram投票ボタン




の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




.
スポンサーサイト

ハンサムでしょう。

見るからに 好い男 すっきりしていました。

フィリピン人では珍しい顔つきです。 西洋の血ですね。

建築設計かなんか、そんな仕事にみえました。





Photo-0026_20091129120853.jpg

きっと、すごく モテ ますよね。






お客さんを訪ねるらしくて、一生懸命下調べです。



Photo-0028_20091129120852.jpg

頑張ってね。

フィリピンの建築界は君が担っているのだぞ。

.







.
頑張れと思った方はポチっとクリックお願いします。
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



blogram投票ボタン




の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




.




暮らし、、、 生きる、、、、

もう13年もフィリピンにおられるのですか? 大変ですね。

と、よく言われます。

答えに窮します。


ここに移り住むのは、自分で決めたことです。

当時、お世話になっていた方から、嫁さんの国に住むのも一つの生き方だ、と言われました。

なるほど、と思って引き移りました。

安易でした。

そして波乱万丈でした。 いまも続いています。

不思議と苦労だとは思わないのです。

住めば都、ということとも違います。

もうココしかない、という諦めではない覚悟、みたいなものはあります。



ノホホンとしているから進歩が無いのですね。

それを実感する今日この頃です。

別の言い方だと <フィリピン化> してしまったのですね。

反省です。




そろそろ、人生の終盤です。

ここでまたシクジッタらもう後が無いぞ。

しかし、焦って再び同じ失敗は繰り返せないぞ、という覚悟があります。



目先にどんな問題があっても、

また、人生の終盤でも、将来を見渡した構想をもって、努力します。

それを実現するために自分で何が出来るか?

考えて、実行して、チョッと失敗して学ぶ、この繰り返しですね。


すべての問題は自分が関っておきたことです。

だから自分で解決できます。

順を追って一つづつ。


たった今から解決開始です。








ナンジャイこの話!? そこで口直しです。


Photo-0031_20091128184117.jpg

ピタッと焦点が合った瞬間に発車されて、ぐラりとボケました。

残念。

右側のお姉さんが凄い顔でみています。怖かったです。

やむなく断念しました。
.







.
ああ.....と思った方はポチっとクリックお願いします。
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



blogram投票ボタン




の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




.


ジープに乗る人たち

白人さん。おそらくアメリカ人。

お歳は70歳くらい。 隣は奥さん、45歳くらい。




Photo-0023_20091128114854.jpg



もう、ずいぶん長く、このあたり、

モンテンルパ周辺にお住まいのようでした。

仲良しでした。羨ましいですね。

奥さんはシッカリとご主人の腕をつかんでいます。


Photo-0024_20091128114854.jpg

ジープの中で見かける人種国籍。

フィリピン人(当然)、韓国人、中国人(わずか)、欧米人、そして

日本人以外の外国人。

極めてわずかな日本人(私)、まあ日本人を見ても一年に一回くらい。

何故? 危険!という印象? 別の先入観? わかりません。
.







.
なんで?.と思った方はポチっとクリックお願いします。
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



blogram投票ボタン




の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




.



競争

マニラの衛星都市とまでは大きくないのですが、

アラバンというところに

フェステバル・モールというのがあります。

そこにあるお店で、、、、



BERZIO という ブランド です。

ハテナ? きいた事無いよ。

「スミマセン、 これは 中国製 ですか?」

お姉さんがニッコリと

「違います。シンガポールの会社です。」

ふ~~ん ?「ね~ どこで作ってるの?」

「ハイ、設計がシンガポールで作ってるのは中国です。」

ハ~ 納得、、、





これは、ATOM を使った 10.5インチの WEB BOOK です。

約、25000円 です。


Photo-0007_20091127113917.jpg
不鮮明はお許しを。。。。






これは、携帯電話、

同じ?ような ノキア製の 4分の三くらいの価格。


Photo-0008_20091127113916.jpg
不鮮明はお許しを。。。。






デジカメ、500万画素、約6000円。

Photo-0009_20091127113916.jpg



安いですね。

でも、この値段なら、多くの人が買えるのです。

庶民には、日本製のデジカメは手が届きません。



品質は大丈夫かな?


「お姉さん、どうですか?大丈夫ですか?」

「ハイ、大丈夫です。1年保障です。」

ここの人は、「保障」 があれば安心します。

なにしろ日頃から、わけワカランモノ  を買わされて苦労してます。

「保障」 の一言は絶大なんです。


例え、買った後の1年間で10回壊れても、保障で直るからOKなんです。

なんと?そんな? とお考えでしょうが、これがココの人たちの気持ちなんです。

ある意味、商売はやり易いでしょう。


日本のメーカーさんも、この気持ちを捉えて、御商売されては如何でしょうか?

優秀な技術があるのだから出来ますよ。

ま、これは議論百出になるからここまで。






.


.
フ~~ンと思った方はポチっとクリックお願いします。
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



blogram投票ボタン




の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




.

笑顔で販売

粉ミルクというか 健康ドリンク の販売です。

試飲サンプルを配っています。

私も頂きました。 美味しかったです。




Photo-0005_20091127091744.jpg


お姉さんは、この僕ちゃんを見ています。


お母さんが

「この人写真撮ってるよ、そっち向いて、、、」

一生懸命に言ってくれますが、ご機嫌斜め、、、、


Photo-0004_20091127091744.jpg

睨まれてしまいました。




当地のお姉さんは、カメラに気づくと、

このように ハイ、ポーズ、、、となるか

私を怪しんで睨むか、いずれかです。



Photo-0006_20091127091743.jpg

可愛いでしょう。

普通の若い女性の平均的なお顔です。

商売を下支えする彼女らです。

.







.
.....と思った方はポチっとクリックお願いします。
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



blogram投票ボタン




の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




.

ブラロ・スープ


コレが、、、、、




Photo-0001_20091126140558.jpg





こうなって、、、、、


Photo-0003_20091126140557.jpg
写真が不鮮明です。スミマセン。




最後には、猫も振り向かない、、、、


Photo-0032_20091126140557.jpg


これは ブラロ・スープ という食べ物です。

材料は、牛の脛の骨です。 捌きが下手でお肉が残っているのを大歓迎。

この写真はチャンとした肉屋さんです。 肉をきれいに削ぎ取られていました。 残念。


野菜は、 長ネギ、 青菜ならなんでも、 黒胡椒の粒、 あとはお好みで、いろいろ


これらを鍋にいれて グツグツと数時間煮ます。

毎度ココで、アクを除く、除かない、の大論争。 この頃は見てみぬ振り。


時間がきたら、来なくてもお腹が空いたら、大鉢に盛ります。

と言っても、鍋から大鉢に、ドサどさっと 移動するだけです。  この写真は我が家なので小鉢です。


小皿に、醤油(好みで魚醤)と酢、そこに カラマンシーという 酢橘 のようなものの搾り汁を

入れて、さらに、その中で小さな赤唐辛子を砕きます。

世にも恐ろしい調味料が出来ます。これで準備完了。


まず、小さなお椀にこのスープを取って、世にも恐ろしい調味料を入れます。

そして、これを グッと飲んで、  ウワーカライ、、、美味い  と叫びます。


その後、骨にくっ付いている肉をちぎって、世にも恐ろしい調味料をつけて 食べます。

スープを御飯にかけて食べます。

肉が無くなると、 骨の髄  を引き出して食べます。

最後に、スープ を一滴残らず飲みます。


ご馳走様でした。

骨は、ワンちゃん、猫ちゃんに払い下げますが、ほとんど肉無し、大きな骨は歯が立たない。



私が最初にこれを見たのは、食べたのは、20数年前です。

そのときは、身を引きました、避けました。 うわ~なんだコリャ、、、、、

でも食べれば美味しいです。



これは都会の食べ物ではありません。

マニラから高速道路で南へ、高速の終わりは突き当たってT字路です。

これを左折しますと、数件のブラロ・スープ屋があります。

このあたりはカランバというところで、ブラロ・スープが名物です。

このいずれかに入って、2階のテラスに席をとります。

テラスだから冷房なんぞはありません。

しばし待ちますと、直径40cmくらいの大鉢に、牛の骨が3本くらい突き刺さったものが登場。

これを田圃からの風に吹かれながら食べる。

ソンなところで食べる料理です。  美味いですよ。

是非お試しください。







.
食べたいと.と思った方はポチっとクリックお願いします。
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



blogram投票ボタン




の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




.

スーパーのレジが??

オニーちゃんが、全部でXXXペソで~す。

ハイよ、じゃあ 500ペソ でおつりね。お願い。

ハイ、ありゃ~~ お金の入ってる引き出しが開かない。

えっ、、、どうした頑張れ、開けろ、、、

ダメです。監督さんを呼びます。



Photo-0039_20091126112529.jpg





監督さん、来ませんよ、、、、、

どうしたかな? ここで3分間。 長いですよ、この3分。




Photo-0040_20091126112528.jpg




やっと来ました。 美人監督。

パスワードを入れて、鍵で開けて、一瞬です。




Photo-0042.jpg


はい、おつり XXXペソです。

ここで、有難うございました、とか

お待たせしました、とは 言わないのです。



こんな問題はショッチュウなんです。

1週間に1回くらいはこんなことに遭遇します。


なぜでしょうね?

レジのような機器類の精度は、日本で使っているモノが群を抜いて良いのです。

日本では完璧な機器を使っています。 その理由は? これは本題からはずれますので、、、



当地では、使える機器を使います。

その意味は、売上金を回収できる なら それで良い、のです。

皆さんは、えっ、、、なんで?と思われますか?


お腹立ち無くおききください。


当地の経営者にとっては、

お客が待つ事 よりも、 売り上げ回収が優先 なんです。

一日に一回か二回のレジの問題を回避するために、高精度高額な機器を買う。

そんなことは有り得ないのです。


高精度機器よりも 監督さんの給料が安いのです。

コスト上昇は経営に対する最大の攻撃だ、こう考えています。







.







.
そうか?いやはや .と思った方はポチっとクリックお願いします。
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



blogram投票ボタン




の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




.

えっ、、、何ですって?

   先ほど、住まいのある サブディビジョン(まあ団地だとお考えください) の入り口を入ったところで、二人連れの女性とすれ違いました。

   二人とも年齢は30歳後半、この辺りでは何処にでも居る女性に見えました。
服装は短パンにTシャツです。

すれ違って、2mも過ぎたでしょうか、後ろで
「お早うございます」
と呼びかけてきます。

   あれおかしいな、日本人は見当たらないのに、と思って振り返ると、
二人連れの片方がニッコリし始まっています。そして、

「日本人ですか?」

ずいぶんと正しい日本語の発音でした。当地ではふつうこんなときは、
「アナタ日本人カ?」
と、尻上がりになります。

私は、ああ そうか なるほど と思いながら、日本語で
「中国人に見えますか?」

と、切り替えしました。 するとチョッとこまったらしくて、もう一度小さな声で
「日本人?」

と訊きます。 そこで
「I think so !!」
まともに取り合うとややこしいので、いつもこんなときは英語に切り替えます。

すると、こりゃ手ごわいと思ったのでしょう、身を引きながら、小指を立てて

「ねー 会いに来たの?」

  私は、えっ、、、何ですって? と思いながら、毎度のことなので、エヘへと笑ってオシマイにしました。

   一瞬経って、なんでそんな事きくんだ?と少し腹立たしい想いが、
そりゃそうですよ。一面識もない他人に往来の真ん中で、ですよ、、、、

日本人は女に会いにフィリピンに来るという潜在的認識。

   さらに、もう一瞬経って、 どうして そんな思考回路を持っているんだ、
いったい誰が教えたんだ? という疑問。


誰と言っても、日本太郎さんという方が居るわけじゃないですね。

   日本とフィリピンの長い関係?のなかで、こんな考えというか、思考回路が形作られた、と考えるほか無いですね。

   彼女らには、そんな思考になった何らかの原因があるんだ、というやむをえない理解。

でも、気持ちの良い体験じゃありません。しかし、真の原因は当地にはあらずです。

こんな事、一年に一回くらいはあります。
率直に言って  不幸  だと思います。



こんな話題だけじゃ気が滅入ります。

口直しに、、


Photo-0020_20091124174835.jpg

お姉さん、今日はお酒売り場でお仕事です。

私が高級ワインを買うもんだと決め付けるような態度でした。

私はお姉さんのアップを写したいのですが。

浮世は思ったようになりませんね。








.
.....ポチっとクリックお願いします。
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



blogram投票ボタン




の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




.

エステ・サロン

ショッピング・モールの通路。

この通路の両側、全部 エステ・サロン なんです。





Photo-0005_20091124110118.jpg






これも、、、、


Photo-0006_20091124110117.jpg






これも、、、、両側で10軒くらい、、ズラーっと。 壮観!


Photo-0009_20091124110117.jpg




フィリピン女性は美しさにこだわります。  何故かな?


肌の色が濃い人が多いのです。 南の島、熱帯の島 の DNA を引き継ぐとそうなります。

そして 多くの民族が入り乱れています。 そこで、多種多様な お顔の形 が現れます。

ということは、ハリウッド映画 の基準で考えると、 ??? となってしまう女性も多いのです。


さらに、欧米との混血が多いのです。 エーこの人フィリピン人?? という女性がいます。

色は白い、背は高い、スタイルはポスターから抜け出たような、、、、、

こんな女性が街角を歩いています。

そこで、世界の ミスコン で優勝する女性も現れます。


というわけで、格差 がある範囲が広い、ということです。


そんな状況から、格差と範囲を縮めて、将来を見つめ直そうと、志す女性が多いので

エステ・サロン も多いのかな?と思いますが、如何でしょうか?


これ以上論ずると、xxxxハラスメント になりそうです。


なを、ここの男もよくエステ・サロンに行きます。

まず、見た目で勝負しないと、それに続くモノが????なのかな?

苦労しますね。







 





.
範囲か、なるほどと思った方は、ポチっとクリックお願いします。
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



blogram投票ボタン




の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




.

マーフィーメッセ

広告・宣伝

PTFE加工40年の経験と実績!化学装置の部品でお困りの際はご連絡下さい。お待ちしています。 〒561-7679 大阪府豊中市原田南1-6-4 Tel.06-6867-6072 Fax.06-6867-6082 email.kenji-hirano@bird.ocn.ne.jp

フィリピンの環境、特に河川や湖沼の水質問題をテーマに致します。

フィリピン、とくにマニラの都市河川は汚れています。 これを改善したいのです。 すぐヤル■必ずヤル■出来るまでヤル ■ 上記は日本電産株式会社さんの標語です。お借り致します。 更に、地べたからモノをみる。 上から見て能書き言わない。 上の学校に行った人よりも、下の学校にしか行けなかった人、それすらも行けなかった人の意見を聞いてみる。必ずや真理が隠れている。 自分で正しいと想ったことはハッキリ言う。

皆さんのリンク

最新記事

プロフィール

伊勢屋廣平

Author:伊勢屋廣平
フィリピンに住んで既に14年。
工場設備機械に関わって35年。
不思議な縁で、フィリピンの河川や
湖沼の浄化、
そして水道浄水場、都市排水処理施設、ビルの排水処理等々に関わっています。
皆さんのご指導をお願い致します。
連絡は
tabibito916@gmail.com
宛にお願い致します。

!!マニラ時刻!!



10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

しのび

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。