FC2ブログ

フィリピン環境・都市排水対策・河川湖沼・水源水質問題

現地の眼で見て、考えて、フィリピンで出来るやり方で実行です。気候風土・経済状況が違うのです。押し付けは駄目ですよ。

飲水のことです。

皆さんがフィリピンにおいでになった際は、 飲水はボトル入りを、 お買い求め下さい。
スーパーマーケットやコンビニエンスストアでお買いになれば大丈夫です。
でも、恐らく、日本のボトル入り水ほど美味しくないでしょう。
理由は色々で、まあ、いまのところやむを得ません。

私は、こんな水を飲むこともあります。
飲むのは素性の分かっている水だけです。
この ↓ の水は、マニラ首都圏北方のラメサ水源地で取水され、その場で浄水されています。
それがこの写真を撮った San Juan市まで送られる間に、汚れた地域を通過していないのです。汚水混入のチャンスが低いのです。
それを、このレストランが、自家浄水しています。
一口含んで怪しさを感じません。そこで飲みます。
含んで分かるのか?というお尋ねには、慣れれば一瞬でわかります、と答えます。

111004 チョット同行 (12)


これはラメサの取水口です。
DSCN1340.jpg
この取水口の脇にある浄水場で作られた直後の水、塩素添加前の水、これは日本の名水なみに美味しいです。なにしろ風光明媚なルソン島中央部近くの山の中から延々数十キロ、引いてきた水です。
ボトル詰めで売ったら如何?とケシカケましたが、配水を受けているお客様との不公平が生ずる、弊社の定款にはボトル詰め水を売ると記載されてない!!と、真面目なお答えを頂いてしまいました。


このジョッキ入り水を出してくれた食堂です。
111004 チョット同行 (10)
看板はワンタン屋さんです。が、フィリピンの人は、メリエンダと呼ぶ3時のオヤツに、焼きソバを好んで食べます。
111004 チョット同行 (14)
このお皿の中の、太い麺を マキ と呼ぶそうです。饂飩相当でした。細いのはビーフンです。
同行の環境監査員に
「日本じゃ、二種類混ぜて出したら、残り物混ぜたと思うから、初めてマニラに来た日本人にはこれを食わせるなよ。」
「ええ、、だって、二種類食べられてイイじゃないですか?」
「まあな、処変われば品変わるっていうだろう、アンタの神様はキリスト様お一人だけど、日本は八百万の神々と言ってどこにでも神様がいるんだよ。」
「なんと、エイト・ミリオンか、そんなにタクサンいたら覚えられない。」
又もや食べながら、英語で、込入った文化論です。この技官さんは勉強熱心で論理派です。

この焼きソバには、レバーが入っています。レバーは高級食材です。このお店は近所のお金持ちが見える店なのでレバーが入っています。
ついでに大きな肉饅頭がでてきました。
111004 チョット同行 (13)
4人なので、肉饅頭4個、焼きソバ山盛りで、約700円でした。




うむウムと思った方ポチっとク、リックお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



川を綺麗にするための模索

昨日、マニラ首都圏のある市の環境監査員と熟談しました。

「どうしようか?なにもしなけりゃ汚れるばかりだ!」
「そうだな、、、、」
ああでもない、こうでもない、、、、

「ヨシ、とにかく、この3案の図面を作って、価格積算して、提案しよう。」
「ワカッタ、喋っているだけじゃダメだ、やろう!!。」

その談義メモです。

フル ページ FAX プリント.pdf

◆汚れの酷い川底のヘドロをどうのように減らすか?
◆ファーストフード店から垂れ流しされている場所の局所浄化は?
  (このファーストフード店はかの有名なジョリビーです)
◆川の水全体を少しでも綺麗にする方法。
   この3案です。

運の良いこと!!。
この監査員さん、一言も<俺の取り分>なァ~~んて言ってない。
技術談義に徹した。
多くのフィリピン人がこのような人です。
多くの日本人が言う
<フィリピン人は金くれと言う>
   ↑     ↑
これは、特別なフィリピン人に限ります。

申し添えておきます。



うむウムと思った方ポチっとク、リックお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

マーフィーメッセ

広告・宣伝

PTFE加工40年の経験と実績!化学装置の部品でお困りの際はご連絡下さい。お待ちしています。 〒561-7679 大阪府豊中市原田南1-6-4 Tel.06-6867-6072 Fax.06-6867-6082 email.kenji-hirano@bird.ocn.ne.jp

フィリピンの環境、特に河川や湖沼の水質問題をテーマに致します。

フィリピン、とくにマニラの都市河川は汚れています。 これを改善したいのです。 すぐヤル■必ずヤル■出来るまでヤル ■ 上記は日本電産株式会社さんの標語です。お借り致します。 更に、地べたからモノをみる。 上から見て能書き言わない。 上の学校に行った人よりも、下の学校にしか行けなかった人、それすらも行けなかった人の意見を聞いてみる。必ずや真理が隠れている。 自分で正しいと想ったことはハッキリ言う。

皆さんのリンク

最新記事

プロフィール

伊勢屋廣平

Author:伊勢屋廣平
フィリピンに住んで既に14年。
工場設備機械に関わって35年。
不思議な縁で、フィリピンの河川や
湖沼の浄化、
そして水道浄水場、都市排水処理施設、ビルの排水処理等々に関わっています。
皆さんのご指導をお願い致します。
連絡は
tabibito916@gmail.com
宛にお願い致します。

!!マニラ時刻!!



10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

しのび