FC2ブログ

フィリピン環境・都市排水対策・河川湖沼・水源水質問題

現地の眼で見て、考えて、フィリピンで出来るやり方で実行です。気候風土・経済状況が違うのです。押し付けは駄目ですよ。

お隣のお嬢ちゃん。6歳になりました。

--------Philippines Environmental Engineering--------

お隣のお嬢ちゃんデス。
先週の金曜日で6歳になりました。
私がここに引っ越してきたときには、
まだ、9ヶ月のヨチヨチ歩きだったのですが・・・・・
月日が過ぎるのは早いもので、6歳になったと聞いて、
私、少しガックリ致しました。

    DSCN2651.jpg

このお嬢ちゃん、チョット心配事が、、、、、
お人形なんかで遊ばない!!。
おもちゃ屋で鉄砲を買ってくる。
お母さんがピンクのスカートを穿かせようとすると、大騒ぎで抵抗して、
グレーのパンツ・スタイルでお出掛けする。
う~~~んむ、、彼女の気持ちは、お嬢ちゃんじゃなくて、お兄ちゃんらしいのですね。フィリピンではよくあることなのですが、、、
目の前で始まると・・・・さァ~て?


うむウムと思った方ポチっとクリックお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村






水処理 排水処理 河川水質 浄水場 浄化槽 凝集剤 PH 湖沼水質 湾岸水質 最終処理場 
スポンサーサイト



屠殺場の排水。

知り合いの環境監査技官が、
「只今扱っている!?、実際には模索中の 微生物処理資材 を試すには、できるだけ凄まじい汚れ水が良いだろう。そこで、屠殺場に行こう。」
と、言い出しました。
物好きの伊勢屋は、ソレっとばかりについて行きました。実際にはSanJuan市の環境パトロールカーに便乗したのですが、、、

着いたところがココです。
サンファン市立屠殺場です。
111119 (12)
開業以来100年じゃないかとの話し。
ホントのことは何方もご存知ありません。
でも、昔は、野原の中の屠殺場。
今は、住宅密集地のなかの屠殺場。

ここで、皆さんは、フィリピンのことだからこの屠殺場は排水垂れ流しと思われると、トンデモナイのです。
このような設備で浄化してBOD30を排出中です。
こんなモンでホントにできるのか?
それが、出来てるんですね。
天候・気候も違います。第一暖かい国なのです。
そして、数人の作業員が付きっきりで管理しています。
DSCN2489.jpg
上の写真の一番奥の方がココの所長さんです。
「所長さん、実験したいのでご協力をお願い致します。汚れ水を頂きたいのですが。」
そして、
「ハイハイ、、」
の二つ返事で出てきた水が
DSCN2514.jpg
これでした。
水と言うよりも、水で希釈された豚の血液です。
匂いは、血生臭いです。当然。
ヨシヨシ、とにかく資材を入れて、空気を吹きこんで様子をみよう。

実は、このときにはあまり期待していませんでした。
そして、二日後に再び様子を見に行ったら
111119.jpg
微生物処理資材は、血液に負けずに繁殖してくれたようです。
既に、血の匂いはしませんでした。
実用でこんなに泡が出たら困りますが、これは目安実験です。

これを見た技官さん、さっそくあっちこっちに電話を掛けて
「凄いぞ、うまくいった、こんどはそちらでもやってみようか」

これは、この先暫くは、汚れ水現場通いが続きそうです。

うむウムと思った方ポチっとクリックお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村






水処理 排水処理 河川水質 浄水場 浄化槽 凝集剤 PH 湖沼水質 湾岸水質 最終処理場 

マーフィーメッセ

広告・宣伝

PTFE加工40年の経験と実績!化学装置の部品でお困りの際はご連絡下さい。お待ちしています。 〒561-7679 大阪府豊中市原田南1-6-4 Tel.06-6867-6072 Fax.06-6867-6082 email.kenji-hirano@bird.ocn.ne.jp

フィリピンの環境、特に河川や湖沼の水質問題をテーマに致します。

フィリピン、とくにマニラの都市河川は汚れています。 これを改善したいのです。 すぐヤル■必ずヤル■出来るまでヤル ■ 上記は日本電産株式会社さんの標語です。お借り致します。 更に、地べたからモノをみる。 上から見て能書き言わない。 上の学校に行った人よりも、下の学校にしか行けなかった人、それすらも行けなかった人の意見を聞いてみる。必ずや真理が隠れている。 自分で正しいと想ったことはハッキリ言う。

皆さんのリンク

最新記事

プロフィール

伊勢屋廣平

Author:伊勢屋廣平
フィリピンに住んで既に14年。
工場設備機械に関わって35年。
不思議な縁で、フィリピンの河川や
湖沼の浄化、
そして水道浄水場、都市排水処理施設、ビルの排水処理等々に関わっています。
皆さんのご指導をお願い致します。
連絡は
tabibito916@gmail.com
宛にお願い致します。

!!マニラ時刻!!



10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

しのび