フィリピン環境・都市排水対策・河川湖沼・水源水質問題

現地の眼で見て、考えて、フィリピンで出来るやり方で実行です。気候風土・経済状況が違うのです。押し付けは駄目ですよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇国の興廃この一戦にあり

--------Philippines Environmental Engineering--------
大東亜戦争開戦記念日です。
おかしなことを始めた記念日です。

戦争とは手段を変えた政治である、という言葉があります。

翻って日露戦争、このとき日本の人口は五千万人かもっと少なかったと聞いています。
    三笠 皇国の興廃この一戦にあり mikasa_01
しかし、やらなければならない、やらなければ一切が無くなるかもしれない、ではどうのようにヤルのだ? 必死に考えた結果で勝利したのですね。これは大切です。

でも、勝利に酔っぱらって、頭の固い軍隊が出来上がったのです。
日露戦争と大東亜戦争は良き反面教師です。


うむウムと思った方ポチっとクリックお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村






水処理 排水処理 河川水質 浄水場 浄化槽 凝集剤 PH 湖沼水質 湾岸水質 最終処理場 
関連記事

コメント

No title
こんにちは!
笑っちゃいますね。
別に研究論文を発表しているわけではないのに、
たかがブログの投稿で、「一方的な見方」などと難クセ付けられては、
何も書けなくなりますよね。
しかも、挨拶一つなく(人としてダメですね、こういうのは)。
一方的な見方、大いに結構! どんどんやって下さい。
持論を展開してこそのブログです。
嫌なら読まなければ良いだけのことですからね。
Kenn|2011年12月30日
No title
一方的な見方ではないですか? 流星のフィリピンさんの今日のブログにもあるようにあの戦争も追い込まれたのかもしれませんでしょ。
よしだ|2011年12月08日
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iwashi916.blog71.fc2.com/tb.php/229-1cd41495

マーフィーメッセ

広告・宣伝

PTFE加工40年の経験と実績!化学装置の部品でお困りの際はご連絡下さい。お待ちしています。 〒561-7679 大阪府豊中市原田南1-6-4 Tel.06-6867-6072 Fax.06-6867-6082 email.kenji-hirano@bird.ocn.ne.jp

フィリピンの環境、特に河川や湖沼の水質問題をテーマに致します。

フィリピン、とくにマニラの都市河川は汚れています。 これを改善したいのです。 すぐヤル■必ずヤル■出来るまでヤル ■ 上記は日本電産株式会社さんの標語です。お借り致します。 更に、地べたからモノをみる。 上から見て能書き言わない。 上の学校に行った人よりも、下の学校にしか行けなかった人、それすらも行けなかった人の意見を聞いてみる。必ずや真理が隠れている。 自分で正しいと想ったことはハッキリ言う。

皆さんのリンク

最新記事

プロフィール

伊勢屋廣平

Author:伊勢屋廣平
フィリピンに住んで既に14年。
工場設備機械に関わって35年。
不思議な縁で、フィリピンの河川や
湖沼の浄化、
そして水道浄水場、都市排水処理施設、ビルの排水処理等々に関わっています。
皆さんのご指導をお願い致します。
連絡は
tabibito916@gmail.com
宛にお願い致します。

!!マニラ時刻!!



08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

しのび

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。